植物図鑑

植物名:Small-leaved Lime (フユボダイジュ) 植物エキス

学名:Tilia cordata
科名:シナノキ科
別名:シナノキ
抽出部位:花
シンボルツリーや街路樹、庭園樹に適した落葉高木です。
ハーブとしても利用され、リンデンやスモールリーブライム
とも呼ばれています。
肌へは抗菌、鎮静、血行促進、エモリエント、抗炎症、
抗菌等の作用があります。
ヨーロッパでは、昔から薬用植物として用いられ、
ハーブテーとして愛用されています。

※表記は植物エキスの一般的な性質を述べたものであり、商品の効果・効能をうたうものではありません。

フユボダイジュは、またの名をシナノキといい、イギリスでは
リンデンバウムという名前でよく知られています。
フユボダイジュ他、ナツボダイジュ、セイヨウボダイジュなど
シナノキ科の花はヨーロッパを中心に「リンデンフラワーティー」と
して、18世紀ごろから健康茶として愛飲されてきました。

ページの一番上へ▲