植物図鑑

植物名:Bay (ベイ) 精油

学名:Pimenta acris
科名:フトモモ科
抽出部位:枝葉
香りの特徴:さわやかでスパイシーな香り
調味料、酒類、ドリンク類のフレーバーとしても
幅広く使われています。

肌へは、皮脂バランスを整える効果があるといわれ
特に髭剃りローションやヘアローションなどの
成分に使用されることが多いです。

すっきりとした香りが楽しめます。                   

 

心を元気付け、気分が落ち込んでいるときや、
不安に押しつぶされそうなときに、鎮静作用を
示し、自信を与えてくれます。

 
   

消化器系にとても有効で、唾液の分泌を増やし、
消化を整えることに役立ちます。
また、風邪などの感染症予防にも有効です。
関節痛や筋肉の硬直を和らげる効果もあります。

  頭皮や毛髪に対しての効果が高く、頭皮の強壮、
フケ防止、毛髪にツヤを与えてくれます。
脂性肌に有効的です。

  
 

・気分が落ち込んだとき
・疲労を感じているときに    
・ヘアケアに

※表記は精油の一般的な性質を述べたものであり、商品の効果・効能をうたうものではありません。

髭剃りローションやヘアローションなどに使われてきた精油。
また、同じベイ油と言っても、また同じ“ベイ”といっても
ノースアメリカベイベリー、月桂樹(ベイ・ローレル)とは
種類が違います。また、ホルモンバランスを整えるため
更年期の女性の心と体のケアに役立つとも言われています。

ページの一番上へ▲