植物図鑑

植物名:Ylang Ylang (イラン イラン)  精油

学名:Cananga odorata
科名:バンレイシ科
抽出部位:花
香りの特徴:フローラルでエキゾチックな、甘く重い香り

イランイランという言葉は、「花の中の花」という意味の
マレー語「アランイラン」に由来します。
これは木からぶら下がって咲く花の姿から名づけられ
たものです。 重厚で独特の甘い香りが、気持ちを和ら
げてくれます。緊張や不安なことが続き、イライラしたり、
自分の気持ちをコントロールしたいときにおすすめです。


 

緊張をほぐし、不安や怒りを和らげます。
精神高揚作用により、多幸感を与えます。

 
   

ホルモンバランスを整えるため、更年期の女性の
心と身体のケアに役立ちます。

   皮脂のバランスをベストに保つので、
乾燥肌・脂性肌の両方に効果的です。

  

・こころを落ち着けたいとき。
・リラックスしたいとき。
・ムードを高めたいとき。
・お肌のトリートメントに

※表記は精油の一般的な性質を述べたものであり、商品の効果・効能をうたうものではありません。

イランイランは、高級な香水に使われる精油ですが、古くから男女ともに
効果のある媚薬として有名で、インドネシアでは、結婚式の夜に、
夫婦のベッドにイランイランの花びらをまいておく風習があるそうです。

ページの一番上へ▲