NEWSお知らせ
2022.01.21INFO

<サスティナブルコスメアワ-ド2021 受賞報告>サンダース・ペリー ローション R

この度、2019 年度「サステナブルコスメアワード 大葉ナナコ賞」を受賞した“モイスチャークリーム R”に続き、
“ローション R”が「サスティナブルコスメアワード2021製品部門 審査員賞」を受賞!
また、グループ会社の株式会社ネイチャーズウェイも「企業部門 SDGs賞」を受賞しました。

<製品開発ストーリー>
イギリス在住のハーバリストをアドバイザーにむかえ、
プレミアムライン「ローズシリーズ」にふさわしい保湿感、使用感、香りを独自処方で実現した。
1947年、ひとりの少年ロナルド・ジョン・ハリントンが、肌の弱かった姉の
ために庭のハーブやキッチンの野菜や果物を使って保湿クリームを作りプ
レゼントした。これをきっかけに生まれたブランド「サンダース・ペリー」は、
合成界面活性剤・合成香料・鉱物油・合成色素・パラベン・アルコールなどを使用せず、
食べられるほどナチュラルな素材のみのレシピになっている。

「ローション R」もこのハリントン氏の遺志を受け継ぎながら、現在の処方技術を取り入れ
日本人の肌と地球環境に配慮した製品に仕上げた。メインの「ダマスクバラ花水」のは雇用創出につながるものを選択し、
その他有機 JAS 認証を取得した自社農場からの抽出エキスや未熟果エキスなど、少しでも多くのサステナブル原料を採用することで、
すべてのタッチポイントで愛され続ける商品にしたかった。当社製品を理解してもらうこと、
手に取ってもらうことが即ち、お客様との持続可能な社会の共創となることが、製品開発における私たちの一貫した想いである。

 

<受賞コメント>
「企業としての取り組みが素晴らしく、製品の製造から廃棄までの環境配慮が高く評価できる。
ローションの香りや保湿力など、製品としてのクオリティも申し分ない。
テクノロジーと人の温かさの両方を感じた」と評価を頂きました。

 

 

<サスティナブルコスメアワードとは?>
環境省の森里川海アンバサダーでもあるアクティビストチームMOTHER EARTHが主催する
「人にも地球にもやさしいコスメ」を表彰するアワードです。
(公財)日本環境協会エコマーク事務局の協力の下で策定されたSDGs視点をベースとした評価基準をもとに、
成分をはじめ原料生産・製造・販売・流通・消費・廃棄といったあらゆるプロセスを含めた製品のライフサイクル全体を通じて
評価・審査・表彰することで、コスメのサスティナビリティを推進していきます。

https://sustainableaward.jp/